仏具のご修復・お洗濯のご紹介

お仏壇の修復・お洗濯専門サイト|修復.com

【フリーダイヤル】0120-89-8109 受付時間9:00〜18:00 休日:毎週火/【FAX】0584-89-9801 FAXは24時間受付/メールでのお問い合わせへ

ご修復内容

ホームご修復の内容 > お仏具のご修復内容

お念珠のご修復内容

お仏具(木製)もお仏壇と同様に修復しております。
一つでもご注文を承りますので、お気軽にお問い合わせください。

供笥[くげ]の修復

ご修復前→ご修復後

薄い材料で作られているので、割れ・欠損が多い仏具です。
ニカワ等で木地を固め、塗り直し、本金箔にて仕上げます。


香呂台の修復

ご修復前→ご修復後

足の折れ等が多い仏具です。
ニカワ等で、木地固めをし、塗り直し、本金箔にて仕上げます。


お輪台の修復

ご修復前→ご修復後

朝・夕のお勤めに欠かせないのがおりん台です。
下地から塗り直し、本金箔にて仕上げます。


仏器台の修復

ご修復前→ご修復後

朝のお勤めの時、ご飯をお供えする台が仏器台です。
毎日使うので、塗りの消耗が激しく、天場の塗りのハガレが多く見られます。
末永く使って頂く事を考え、天場の塗りを厚めに塗ります。


和讃卓・前卓・上卓の修復

ご修復前→ご修復後

お花・ローソク・線香等をお供えするのが卓です。
毎日使って頂いているので、痛みも激しいです。
末永く使って頂ける為に、下地からしっかり塗り上げます。


お仏具の無料見積もり承っております。詳しくは永楽屋までお気軽にお問い合わせ下さい。/フリーダイヤル 0120-89-8109

真鍮製品表面加工(バフ磨きを含む)

亀・花瓶・輪灯などの真鍮製品は空気に触れると変色します。そのため「仏具を磨く時間がなくて」とか「素人では細かいところまで綺麗に磨けない」等お困りではございませんか?
このような多くのお困りにお応えして開発した技術が真鍮製品の表面加工「フッ素加工」です。フッ素で表面を加工することにより変色を防ぎ、十数年間もの長い間輝きを持続させます。

※製品の状態により、表面加工料は一定ではございません。
※おおよその表面加工料をご紹介いたしますので、ご参照下さい。
※仏具が破損している場合は修理させていただきますが、別途費用となります。
※寺院仏具に関しましては要見積となります。お問合わせ下さい。


金額:

五具足(ごぐそく)
40,000円〜
三具足
21,500円〜
輪灯
18,000円〜
華鋲
1,500円〜
火舎香呂(かしゃこうろ)
6,000円〜
仏器(ぶっき)一つにつき
1,200円〜

お預かり期間:一ヶ月半以上